ファクタリング会社の比較で抑えるべきポイント

subpage01

スピーディーかつ確実に事業資金を調達する方法として、小規模事業者などにたびたび利用されているのが売掛金を利用して資金を調達するファクタリング会社の利用です。
ひとえにファクタリング会社と言っても利用手数料やサービスの質などは各社ごとにまちまちであるため、効率的に資金調達をするためには事前に各社を比較しておくことが重要となります。
ファクタリング会社を比較する場合、多くの人が手数料を気にするでしょうが、実は手数料以外にも抑えておくべきポイントがあります。


具体的にどのようなポイントを抑えて比較するべきなのかを解説していきます。

今までになかったファクタリング会社のランキングに関する情報を公開中です。

手数料以外でまず抑えておくべきポイントとして挙げられるのが、対応時間です。



申込み方法が電話受付のみの場合土日祝日や夜間は利用不可のケースもあるため急いでいるときには不向きです。ネットで24時間365日受付をしていて土日祝日では最短で即日振込みに対応している業者を選ぶと急いでいる時に便利です。

また3社間取引だけでなく、2社間取引にも対応しているファクタリング会社を選ぶとより安全な取引が可能です。2社間取引とは取引の際に売掛金を出した取引先を挟むこと無く資金調達ができる取引方法であり、取引先に知られずに資金調達ができます。


業種によってはファクタリングを利用したことが取引先に知られてはまずいケースもあるでしょうから、2社間取引を利用することでより低リスクで事業資金を得ることができます。